2016年03月26日

GWイベント情報

シャンプーとコンディショナーをひとつずつ買ったつもりで、
コンディショナーのパッケージ色違いを買っていた。どっちもコンディショナー。
慌てて追加でシャンプーを買いに行った。
……なんというか、いつものごとく、うっかりさん。

イベントの案内書が到着したので告知をば。
5/1 文学フリマ キ-10(小説/ラノベ島)
5/5 COMITIA116 S34-b
どちらも「黒川庵」での参加です。

新刊は「君のためにできること」冊子版。
書き下しエピソードと、絵が、つきます。
絵がつきます(大事なことなので2回y
こちらの方は入稿が済み次第改めて告知させていただきます。

新刊が久しぶりすぎてすっかり忘れていたのですが、自分の文章に絵がつくというのは……その……嬉しさと気恥ずかしさとで……のたうち回って壁にめりこみたくなります。
だって素敵なんだもん! ハラショー!
冗談抜きで昇天しそうになって、壁をすりぬけられずに、ごんって頭ぶつけました。
挙動不審なのはいつものこと。です。めりめり。
posted by 黒川 at 18:58| 日記

2016年03月16日

とぅるる

間が空いてしまいました。生きてます。
せめてネタができた時くらいは書きたいものです……。

私「明日から新潟行ってくるけど、お土産何がいい?」
父「東京駅で駅弁買ってきて」
私「わかった。駅弁ね。どんなのがいい?」
父「何でもいい。夕飯にするから五人分。五個な」

と、ツッコミどころ満載のやりとりを抱えながら旅立ち。
唐突に思いついての旅行でした。
ほどほどに旅費分を働き、ほどほどに車窓を観光し、ほどほどに雪国の寒さを味わってきました。

今回スキーはしなかったのですが、ほぼ貸し切り状態のゲレンデは滑ったらさぞや気持ちいいだろうなーと思います。

泊まった場所から温泉まで山道(と言っても舗装はされているのですが。結構な急斜面なのです)を歩いたのですが、すぐに息が上がってしまって……へたばりました。
日頃の運動不足が火を見るより明らかです。

……滑走の爽快感の誘惑に負けてスキーやらなくてよかった。
一人旅好きですけど、雪山での単独行動はデンジャラスな香りがします……。
posted by 黒川 at 21:54| 日記

2016年02月15日

もっきゅもっきゅ

先日、DiscStation Re#1と#2を購入しました。
昔懐かしDSを今のパソコンで遊べるということなので、つい……幻世が出るまで我慢しようと思ってたんですが。
#2の方に愛しのDS11号から2作品もエントリーしていましたので。
(お前PC98もDS11も持ってるんだから買わなくても遊べるだろ、というツッコミは置いといて)

届いたのが夜だったので、短いものをちょろっと遊ぶか、と。
動かしてみたら、何やら非常に……動かしづらい……。
ゲームスペックとかそういう話ではなくて……指が変なところを押してしまうというか。

その原因がコレっぽい↓


十字キーがこれでもかってくらい……隅に追いやられて……!!
DSは2号から11号までPC98で遊んだ人間です。操作は主にキーボードです。
つまり……指がその時遊んだ動作を覚えている、ということ、みたいです。
嬉しいやら懐かしいやら。どれだけ遊んでたんでしょうね。ウフ。
posted by 黒川 at 22:57| 日記

2016年02月13日

ふぬふぬ

黒川は炭酸飲料が飲めません。
ソーダ、サイダー、ビール、サワー……どれもこれも辛いというか舌が痛いというか、さっぱり飲めません。
世の中には私のように炭酸が飲めない人がいて、私の友人にもおります。
ところが先の新年会の折、「えへへ」と勝ち誇った笑みでその友人が頼んだのは日本酒(スパークリング)でした。

゜゜三(□ )

「飲めるん?」
「試してみたら飲めた。ちびっとずつしか飲めないけど」
そうしてちびちびながら一合分飲み切ってしまいました。

なんてことだ……一人で大人の階段を上って行ってしまった……(おおげさ)
これは負けていられないな、と。
その時友人が飲んでいたお酒を買ってきました。
一人で晩酌は寂しいものがありますが、致し方ありません。

(実飲。ちびちび)

……あ、意外と飲める。
と思ってぐいとグラスを傾けたら、――(ぷるぷる涙目)

結論:ちびちび舐めるようになら行ける(快挙)
でもちびちびだと全然減らないので、オンザロックでさらに炭酸を昇華させて、美味しく頂きました。
posted by 黒川 at 23:19| 日記

2016年01月29日

とほほ

昨夜の話です。
湯船に浸かっていてふと「あ、シャンプー無くなる」と思って買っておいた詰め替えを引っ張り出し、シャンプーボトルにつぎ足しました。
ここでつぎ足さずに空になるまで使ってしまえばこの後の惨劇は防げました。
面倒臭がったがために、大変なことになりました。

そう。
なんと。
シャンプーを補充したつもりで、コンディショナーを注いでいたのです。

つまり。
下層がシャンプーで、上層がコンディショナー。
対比はおよそ2:8。
どうすんだコレ……かき混ぜてはいないけどえらいもの作っちまった。

改めてコンディショナーの方のボトルを確認したら、7割くらい入っていて。
つまりは。
コンディショナーがまるっと2本。
髪洗えない……どうしよう……(頭抱え)

という話をしたら、爆笑の後、母上が百均で空っぽのシャンプーボトルを買ってきてくれました。
シャンプーの詰め替えそのものはちゃんとあったのでとりあえずそれで急場を凌ぐことにしました。

眠かったわけではないと……思うんですが……。
確かに他に考え事をしていましたが。
シャンプーとコンディショナーだからよかったものの、これ洗剤だったら笑い話じゃ済まないですよ……あわわ。
皆さんもどうかうっかりにお気を付けくだs……いえ、こんなことをするのは私くらいでしょうが。
今日は早めに休もう……。
posted by 黒川 at 20:39| 日記