2017年04月25日

M3に行きますってよ!

流浪の民の新作「地球の耳鳴り」(2展1Fうー18a)
miminari.png
僕らはどうして産まれてきたの−−?

月と地球をモチーフに、5曲を展開。
その5曲全部を作詞させていただきました。黒川節全開。
いつものるろたみも、いつものじゃないるろたみもあります。

一番作詞に苦労したのはトラック2「青の楽園」だと思います。
57577・57577・57577……。
延々ごーしちごー。単語選びに迷いまくりでした。
一回聞いただけでは意味が通じないかもしれないけれど、宇宙に浮かぶ地球の美しさを詠ったつもりです。

そして一番作曲に苦労させた(!)のはトラック3「センリノツキ」です。
聴けばわかります。めっちゃ無茶ぶりしました。
今までやったことのないことをやろう! とした結果がこれです。

黒川は一足先に完成データを聴かせていただいてるのですが、どれも素敵に仕上がってますよ。
どの詞も楽しく書いて、思い入れがあるので全部がオススメなのです。
十人十色と申しますが、本当に色んなジャンルを詰め込んでいるので、どれがお気に入りになるかは人それぞれでしょうね。
これだから作詞はやめられないんです。楽しい。

あっ 猫のあしあとを委託します。まだ持ってない方がいたらどうぞ。
posted by 黒川 at 14:35| 日記

2017年04月02日

おや、四月だ。

テキレボ行ってきーまーしたー。
IMG_0271b.jpg
イベントは楽しいです。
本を作るのもそうなんですけど、本をどう並べるかとかポスターの高さとか色々!
テキレボは前回に引き続き二回目の参加なので、なんとなくどう動いたらいいのかもわかりましたし。

300字SSという企画さんにも参加させていただきました。
文字通り300字以内の短編小説を書いて刷ってばらまいただけなんですが、今回のお題が「桜」だったので……偶然にもうちに「桜」という名前のキャラクターがいたので、その子の話を書きました。
「胡蝶の天秤」の主人公・亜紀の娘になります。
設定はもりもり考えているので、そのうち書きます。そのうち。

それにしても……1月に参加したねこマに続き、お隣さん欠席で……ちょっと寂しかったです。
致し方ない事情があるとはいえ……やはり笑顔でイベントを終えたいもの。


イベントと言えば先日の「あぶきゃすティーパーティー」ですが、もちろん行ってきましたよ!
光城嬢があれやこれやと話すのを聞いて、そういやそんなこともあったなあとしみじみしてました。

そしてとうとう発刊された「ABCAS HISTORICA」!!
IMG_0246b.jpg
昔書いた小説は、あえて手を入れるのは最低限にとどめて、新しく書いたものには新たな発見があるように、心を入れた所存です。
誇張ではなく、本文の五割くらい黒川です。
ぽえまーくろかわ、恥じない。
どうかみなさん買って読んでください。
あぶきゃすの知らなかった一面を見られると思います。(ダイマ

次のイベントは文学フリマ東京を予定していますが、その前に。
M3がありますよ! 黒川はいつも通り流浪の民にいる予定です。
そしてその流浪の民の新譜の作詞を担当させていただきました!
曲ができあがってきたら一番に聞けるんです。役得ですね。
ぜひぜひ、こちらもよろしくお願いしますです。
posted by 黒川 at 18:04| 日記